2018年7月7日土曜日

「★STAR GUiTAR」の世界

音楽の旅・第四弾です。
大した内容ではございませんが、第一弾から読みたい方は以下のリンクよりどうぞ。

「音楽の旅」第一弾・Wonder World「everlasting」との出会い

「SiZK」や「Akiyoshi Yasuda」の名義でも活動していますが、私にとっての彼は「★STAR GUiTAR」が印象的。
彼の曲と初めて出会ったのは、iTunesでのオススメ項目。
特徴のあるアーティスト名だったので目に留まった。
楽曲は、その当時リリースされたばかりの「Butterfly Effect feat. Hidetake Takayama」。
ピアノベースで躍動感あふれるメロディが心を湧かせる作品だ。

その時は、その程度しか感じていなかったことが、翌年リリースされた楽曲「Rise In Revolt feat. MELTEN(JABBERLOOP , fox capture plan)」によって大きく変わっていく。

スピーカーが右や左と音が切り替わっていく。
こういった音楽の経験値が低い私にとっては衝撃的でした。
DTMの世界という表現が正しいのか?
コンピュータ制御などで音の表現をここまで変えることができるのかと。

そして、その後リリースされる作品「Schrödinger's Scale」・「Wherever I am」・「Wherever You are」と続く中で、彼の才能・センスに驚かされる。
多彩な音を操り、様々なメロディを創り出す。
強弱やメリハリという言葉では表現しきれないコントラストの効いた曲。
キラキラと光るような眩い音色が響き渡る曲。
旅情感溢れる壮大な曲。
穏やかなテンポと美しい音色が生み出す癒やしの曲。
こうして上げだすと切りがない。

ピアノ系の楽曲が好きになったのは彼のおかげだろう。
そして、このジャンルに属する楽曲のほとんどに満足できなくなってしまった。
どれを聴いても味気ないのだ。
同じ愛知県出身ということもあるが、今後も彼の活躍に期待したい。

また、この手のジャンルには珍しくミュージックビデオも多く配信されている。
目でも楽しませてくれるのは嬉しいことです。